小高進の公式ホームページ・600字の教育学
s-1280DSC06715
  ★画像=イカの塩辛の空瓶。洗って消毒してピーナッツ入れ等に使っている。10個ほどある。ピーナッツが空になると、また洗って消毒し、日光にさらす。画像の空瓶は今の僕の精神状況に酷似! 消毒しすぎたのかなぁ〜。
★2018/09/18(火)★〈Scroll comment〉しばらく、このHPの更新ができなかった。これまで見えなかった、今後の「手法」がやっと見えたと思った瞬間、ホッとして、気持ちがゆるんでしまったのだ。2週間もかぁ〜。浦島太郎の気分。
市立久太郎中
09.06
DSCF0004

◆【八戸ぐらし!MEMO】――★本日未明(あるいは明け方)、ハルコのスマホが知らせる〈北海道胆振地方を震源とする地震の緊急速報〉で目が覚めた。
 僕のスマホは、ハルコとは設定が異なるせいか、今回は鳴らなかった。
 「北海道! 震度6強ぅぅぅ!!!」
 と言ってハルコは寝室から飛び出していった。
 地震を極度に恐れるハルコはいつも行動が素速い。
 僕がベッドの上でこれからどう対応するか?……いつものクセで逡巡しつつ、ほんとうに揺れが来るのか来ないのかを見極めているうちに、ハルコの「キタぁぁ! キタぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」という声とともに、ユッサ、ユッサと揺れはじめた。
 揺れ具合から、すごく大きな地震であることがわかった。(「地震」の話はここでいったん中断。)

★その緊急速報が鳴る少し前か? あるいは鳴り出してからか? はっきりしないが、僕は短い夢をみた。
 夢に(このBLOGの重要登場人物である)乱右衛門Tが登場した。
 2人で、それぞれデジカメ(乱右衛門T=【Panasonic LUMIX DMC-TZ85】、僕=【CANON PowerShot SX720 HS】←現実にはCANON製であることに難色を示し買うか買わないかまだ検討中なのに、夢の中では既に購入済み)を手にし、何かをバチバチと撮っていた。
 耳元でカシャカシャカシャ、カシャカシャカシャと乾燥した連続音が聞こえる。
 乱右衛門Tが連写機能を使用しているのだ。
 「そうか、連写か!」と、僕も連写機能に切り替えようとするのだが、買ったばかりでうまくいかず、焦ってるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ……というところで目が覚めた。 
 キラキラと光あふれる楽しい夢だった。
 思い返すと泣けてくる。
 ただ、2人がカラダをくっつけ合うようにして、いったい何を撮っていたのかはよくわからない。

★夢の中で2人がデジカメを手にしている――これは現実世界の残像、あるいは反映といっていい。
 その延長線上で、何を撮っているのか?と考えると、撮影の対象は、@教師の授業修業の光景 A日々の授業の光景 B特別活動の光景 C(2人の共通の趣味)八戸線の列車の勇姿しか考えられない。
 ところが、今回はそのどれでもない。
 肉体的、物理的な現実世界を超えた、もっともっと根源的な、いわば魂の深い部分をファインダー越しに見つめていたように感じる。
 でも、くりかえしになるが、それが何か?と考えても、どうしてもわからない。

 夢の残念なところは、(ま、僕の場合)デジタルズームで限界まで拡大して撮った画像と同じように、夢の細部にさらに迫ろうとしても対象は遠ざかるばかりなのだ。
 すごくもどかしい。
 でも、その「もどかしさ」のおかげで、本日1日、通常、僕を支配している現実の鬱屈した気分から完全に解放された。
 「もどかしさ」の向こうにあるはずの、もっともっと根源的なものが、現実の鬱屈をぶち飛ばしてくれた……ということなのだろう。(「地震」の話にもどるつもりだったが、きょうはやめる。「光あふれる楽しい夢」のまま終わることにする。なお、これを記述しながら気がついたのだが、夢の中で僕はカシャカシャという機械音に抑圧をうけている。だから、夢は地震速報音に反応している可能性がある。



◆【引き明けMEMO】――【せめて「はぐれ狼」に】きょうは午前中に2つ(=@??? A???)、午後に1つ(=B???)、計3つの会合に出席した。
 一日中、会合だったが、会合ににおける「僕」の自己評価は、@=× A=△ B=大×。
 キレの悪い、みっともない自分―― 【「北の狼」にはなれないなら、せめて「はぐれ狼」に】……をモットーとする、輪郭線ギザギザの僕はどこへ行ったのか?
【僕の小さな決意!起死回生、怒涛のフォロー作戦!】会合A???とB???のあいだに時間があったので、会場のロビーの椅子に座り、瞑想し、今後の生き方について小さな「決意」をした。
 「決意」の内容
 @僕の硬直した「学社連携思想」(←きょうの諸会合の自己評価が低い最大の理由)に新しいエネルギーを注ぎ込むために、これまであまり縁のなかった人、あるいは団体のTwitterをフォローすることにした。起死回生、怒涛のフォロー作戦! Twitterというのはありがたいもので、1度、フォローすると、こちらから収集しようとしなくても、向こうのほうからやってきてくれる。
 〈フォローの例〉
 ・カネイリ ミュージアムショップ
 ・浦田宗昭
 ・小熊広宣
 ・デーリー東北新聞社
 ・8nohekeizai 
 ・八戸ポータルミュージアムはっち
 ・陸奥湊ナンチャラ協会
s-1280mutsuuu
 ・八戸市活性化プロジェクト
 ・はちのへ若者サポートステーション
 ・Be-labo(ビーラボ)
 ・八戸学院大学女子サッカー部
 ・八戸学院大学女子バスケットボール部
 ・八戸学院地域連携研究センター
 ・八戸市・木村書店@POPごと売ってる本屋さん(等々)
s-1280kimura
 A教育の現場の機微や職場の特性に寄りかからず(要するに、そこにとどまらず)人生身過ぎ世過ぎの日々の意義に迫る努力をする。
 BBLOG【八戸ぐらし!MEMO】とBLOG【新・職員室通信】とを同じ土俵に載せる。
 C「頭で書く」「カラダ(感覚)で書く」の中間付近(やや「頭で書く」寄り)を意識する。
 D療養スタイルの執筆をイメージする。
 E「過去記述」の徹底した書き換えの至る先に、僕が理想とする「教育オタク化」が実現する。

★画像=以前、人間ドックで入院した病院2階にある看護師さんの人形。2度ほど、検査の場所を尋ねようとして「あっ、人形だ」と気づき、ひとり苦笑してしまった。
 やさしさのオーラに満ちあふれていたので2度もだまされてしまった。
 人生の節目節目に、よく、この看護師さんの人形を思い出す。
 本日、瞑想中に思い出した。
 今はもういないのかなぁ〜。



市立久太郎中
09.03
s-1280DSC06679

◆【八戸ぐらし!MEMO】――★昨晩、ウイスキーをオンザロック、ダブルで飲んでいるとき、僕は偶然、家飲みで酒代を安くする方法、その極意を会得した!
 隣でハルコがオーバーイヤー型ヘッドホンをかぶってテレビを観ていた〈註@〉。
 「西郷どん」〈註A〉が終わり、日曜劇場「この世界の片隅に」〈註B〉がはじまったあたりから僕はオンザロックを飲みはじめた。
 ブラックニッカ・クリア。
 オンザロック。
 ダブル。
 僕の体調とも関係があるのだろうけど、今まで感じてきた「旨さ」が5段階評価の「3」だったとしたら昨晩のは「4」、あるいは「4」より少し上……というくらいの旨さだった。
 思わず「旨い!」と声にだしてしまった(*^^)v。

 ダブルのオンザロックというのは、作った直後に飲めば、あまり冷えていないし、氷もとけていないからストレートに近い味がする。
 徐々に氷が溶けはじめると、「これがオンザロックだ」という味になる。
 そして、やがて水割りの味に至る。
 オンザロックはこんなふうに無段階、無段変速のように味の変化が味わえる。
 昨晩、僕が「旨い!」と感じたのは、無段階変過程のどのあたりだったか?
 残念ながら、そういうことを意識して飲んでいたわけではないので、はっきりとは覚えていない。
 グラスの分量が減りはじめ、少なくなった段階ではなかった。
 まだ結構な量があった。
 ということは、味の変化のプロセスでは、真ん中よりもやや前の段階だったのではないか?

 飲んべえだから、僕は、もちろん、「もちろん、もう1杯!」と思った。
 しかし、やや逡巡のあと、「いや、これでやめておこう」と気持ちがガラリと変わった。
 2杯目を作ったとしても、これと同じくらいに「旨い」という保証はなかったし、もちろん、これ以上に「旨い」という保証もなかった。
 ならば、この1杯でやめておくほうが、僕はしあわせなのではないか?!と考えたのだ(*^^)v。

 で、結論――家飲みで酒代を安くする極意は、飛び抜けて旨い1杯を創り出すこと!
 そして、2杯目を飲もうと思ったとき、1杯目より旨い酒が創り出せるかどうか考えてみること。
 創り出せそうにないと思ったら、やめる。
 そのほうが「しあわせ」の気分が保持できるし、酒代の節約にもなる。

☆註@=基本、僕はあまりテレビは観ない。
 観る番組はかなり限定されている。
 例1=【ウェークアップ!ぷらす】。
 僕は辛坊治郎のファン。
 例2=【グッと!地球便】
 ハイホーハイホーという主題歌がいい。
 内容も、人生の憧れ・諦め・自棄・絶望……波乱万丈。
 そして僕は山口智充の熱烈なファン。  
 例3=サザエさん。
 幸福な家庭生活の日々をたどりながら、その背後にひそむ【X】(←日本なまりで「エックス」)を観る。【X】は観る人によって異なる。近年、低調だといわれる。僕も同意、「ちょっとなぁ〜、これではなぁ〜」と思っている。原作者の4コマにははっきりある【X】が、今、うまく描けなくなっているからではないか? 4コマでは「サザエさん」という人物は人間の女だ。
 例4=FNNプライムニュースイブニング(僕はNHKは基本的に観ない。先の大戦=大東亜戦争に対する評価が僕と違いすぎるから。こんな評価をするヤツがつくる番組は見ることができないよ。)

☆註A=「西郷どん」。音なし、チラチラだが、「小栗旬、やるなぁ〜」と思った。

☆註B=「この世界の片隅に」。これも音なし、チラチラだが、伊藤沙莉と松本穂香ともうひとりだれかが、拳で頭をゴツンゴツンやりあう場面がよかった。前後もなにもわからないのに涙がこみ上げてきた。

◆【引き明けMEMO】――★朝の貴重な時間にネットニュースをチェックすることに結構な時間を割いてしまっている。
 以前、一切、見ないと決めたことがあったが、長つづきしなかった。
 で、けさ、見出しをみて、中味をチェックするかどうか厳しくかつ瞬時に判断して、チェックする量を減らす実験をやってみた。

 目安=チェックする記事を10記事以内に限定する。
 ×=見出しをみて、中味がおおよそ検討がつくのでチェックしなかった記事。
 ○=見出しをみて、これは中味をチェックしないと後悔するぞと判断してチェックした記事。

 〈MSNニュースの見出し〉

×塚原夫妻「平謝り」も進退言及せず
×台風21号、接近前から激しい雨の恐れ
○石破氏の資料にベテラン不快、亀裂
×太陽光発電、九電が停止要求の可能性
×11歳日本人が印で異例のプロデビュー
×高須院長「謝ってすむ問題ではない」
×由伸監督の更迭ムード決定づけた言葉
×みやぞん「謎の逆走」目撃者が疑問
×台風21号、瞬間最大70メートルの暴風
×米外交官「謎の病」マイクロ波兵器か
×ドッキリのはずが、ダイソー誤り販売
×粗悪学術誌、日本の論文5000本超
×プールで女性触る、巡査長を逮捕
×米進出も「苦悩」のいきなりステーキ
○トランプ氏の「真の敵」は夫人か
×死者まで、迷走する容疑者逃走の捜査
×ケフィア340億円滞納 刑事告訴も検討
○知事に「水おっかねぇ」住民涙の訴え
×世界の水道水で微小プラスチック検出
×格安スマホ「速度差別」禁止義務化
×宮城県警、被害届を報道機関に誤送信
×米軍燃料投棄、日米に9000万円請求へ
×一部のエアコン、必要な定期検査せず
○ふさわしい総裁、安倍氏と石破氏小差
×バカ質問連発、フジ新人アナに降板説
○「初っ端から」日曜劇場に視聴者衝撃
×山里亮太「鳥人間」で6年越しの非難
×「バイキング」不祥事に執着するワケ
×「信じない」人気俳優の告白に驚がく
×仲本工事、今明かすドリフ内部事情
×安室奈美恵に「嫌われたまま」の芸人
○宮川紗江の告発に「思い込みが強い」
×北朝鮮コーチ、アジア大会から追放
×塚原夫妻「平謝り」も進退は言及せず
×野球U18、球数制限で投手起用がカギ
×日本協会、塚原氏への取材配慮を要請
×柔道判定「釈然としない」いまだ不満
×セルジオ越後氏、韓国戦への持論展開
×松井の殿堂入り、ヤンキースが祝う訳
×速見コーチの暴力発覚の過程明らかに
×美人プロとして注目、河本「嬉しい」
×「全くもって無礼」アロンソを批判
×国内女子、比嘉が痛恨のロストボール
○吉田輝星、韓国で「要注意人物」に
×侍の名コンビ、吉田&柿木の「関係」
×北陸のドクターK、幼少期は野球拒否
○塚原千恵子氏「汚いことが嫌いな人」
×JR岡山駅前「ドレミの街」12月開業
○民泊ホストに程度の低い人が多いワケ
○原付の3倍超売れる 電動自転車の魅力
×「近未来の車」示したホンダのPHEV
○大阪「住みやすさ」まさかの世界3位
×苦境のテスラを襲う中国企業の争い
×音大卒の女性杜氏が焼酎にかける思い
×「見た目の悪い農産物」売る戦略とは
×貯金を1億円にする、意外な投資術
○お金持ちの「片づけ」を学ぶべき理由
×「損したくない人」の意外な落とし穴
×失業手当、知識の有無で金額に大差
○節約のため家飲み、逆に出費増える訳
×「貧困は自己責任」は考えが浅い理由
○ミジメな老後まっしぐら、貧乏の要因
×給料社長超えも 単身赴任の地方転職

 結論――本日は中味をチェックしなくてはいけない記事=0。

 なお、本記事(=「昨晩、ウイスキーをオンザロック、ダブルで飲んでいるとき、家飲みで酒代を安くする極意を会得した!」)は、上記【○節約のため家飲み、逆に出費増える訳】の記事の結論(=つまり、酒代を安くするコツは飲む量と単価を抑えることです)を、僕の昨晩の経験から僕流に発展させたものである。

★画像=昨晩、ハルコがオーバーイヤー型ヘッドホンをかぶってテレビを観、僕がオンザロックを飲んでいた部屋の片隅。
 「ああ、1日がもう終わってしまう……」という時間帯に、こんなふうに部屋の片隅に灯っている小さな明かりを見ていると、僕の身過ぎ世過ぎにも若干の意味があるかもしれないと思えてきて、しあわせな気分にひたれる(^_-)-☆。





市立久太郎中
08.30
s-1280DSC06630

◆【八戸ぐらし!MEMO】――★先週の土曜日、鮫町の【石田通】を歩いた。
 先々週、このあたりにやってきたとき、気持ちがひとつ先の【荷揚場通】(八戸でいちばん美しい海辺の坂道)の撮影に気持ちが行ってしまい、うっかり歩き忘れ、すごく後悔していたのだ。

 JR八戸線・鮫駅前にある――外国人カップルが交互に顔を突っ込んで撮影し合っている巨大鮫のオブジェから出発し、時間の流れが壁や建具などにこびりついている、あるいはしみついている坂本商店(「しみついている」とかm(__)mm(__)m)、町内遊園地、カメラのコーエンと、一歩一歩、僕の魂の道、鮫商店街(=県道1号線)に入っていった。
 一つ目の十字路、小笠原洋装店脇を左に曲がると、そこが石田通(註@)だ。

 JR八戸線・石田通踏切。
 これを越え、ゆるやかな坂を下ったところにある、人気のない石田家旅館跡(註A)に立った。
 跡地は、きれいさっぱり何もない。
 かすかに海の匂いがする、やや強い東南東の風が、僕の斜め後ろから吹きぬけていく。
 その風に、石田家主人=村次郎氏の詩句がカラカラッと舞って、太陽がキラキラ反射する第1魚市場の屋根の上に消えていくのが、僕の耳に聞こえ、目に見えた。

  「
風よ
 おまへは知らなかった 僕のことを
》(村次郎『風の歌』から)

 真昼の風、潮の香り、身過ぎ世過ぎ、人生のあこがれ・あきらめ・自棄・絶望……。
 自分のTwitterのTweetに自分で「いいね!ボタン」を腕まくりして100回くらい連続クリックしたい気分だった
(‖ ̄■ ̄‖))v

☆註@=鮫町の「石田通」は、JR八戸線・石田通踏切から石田家旅館跡を右に折れ、居酒屋街を通り抜け、次の荷揚場踏切付近に至る200メートルほどの区間だ。

☆註A=石田家旅館跡。
 村次郎氏がお元気だった頃、1度、おじゃましたことがある。
 トイレを出たところの廊下にある、透明なガラス玉を敷きつめた古風な洗面台を流れる水音が僕の耳の底にクッキリと記憶されている。
 村次郎氏の前で極度に緊張した僕の精神を鎮めてくれた水音だ。


s-1280DSC06631




市立久太郎中
08.28
s-1280DSC06663

◆【八戸ぐらし!MEMO】――★早朝、ジョギング中、バッグコレクションモリタ・八戸十三日町店のショーウインドーの前で立ち止まってしまった。
 ショーウインドーの中の「バック」にひかれると同時に、僕のことばで言えば「竹製のマネキン」――正確には(ネットで検索しまくったのだが)たぶん「レディース・ラタントルソー」――その「ラタントルソー」のカタチに心をうばわれた。
 このラタントルソーは、いつ頃から飾られるようになったのだろう?
 しばらく裏通りのほうを好んで走っていたし、表通りを走る場合でも、モリタとは反対(福士文具店)側を走っていたから気づかなかった。

 立ち尽くしてラタントルソーをみているうちに、学生時代に書いた小説『熊さんにお聞き――ラストポーズbX』に登場する「若い夫婦」のことを思い出した。
 若い夫婦がケンカの仲直りにショッピングをする場面があった。
 妻が小さなリュック・デイパックを肩に掛け、カラダをクルリと一回転させる。

 あの「夫婦」は今、どうしているか?
 生きていたら僕より年上だが……。

 ちょっとセンチメンタルな気分に落ちかかりながら、僕はヴィアノヴァビルのほうにむかって再び駆け出す(*^^)v。

s-1280DSC06664

◆【引き明けMEMO】――スーパーボランティア・尾畠春夫さんがインタビューの中で「野草を集め、茹でて酢醤油で食べます。桑の葉がうまいですね」と。【爪の垢でも煎じて】に近い文脈で、以来、僕も庭の桑の葉をチョキチョキ採集して食べはじめた。僕の場合は、オリーブオイルで軽く炒めて醤油をかけて食べている。★Web東奥=弘前市の酒蔵「齋藤酒造」の観光人力車「蔵人力車」全6コース設定。おもしろそうだなぁ〜と料金を調べたら、(例)A.仲町保存地区めぐり(15分)1名様3,000円……D.藤田記念庭園行き(30分)1名様6,000円。(僕には)やはり高い! けど乗ってみたいなぁ〜(>_<)。



rattan-torso-a-01

image1tor




     



2018-09-18
s-1280DSC062982
★毎日やっている早朝ジョギングで膝を痛めた。
 昨晩、ベッドの中で右膝がジ〜ン、ジ〜ンと痛みはじめた。
 2、3日前、負荷をかけようと、コースに飲食店ビルの階段を組み込んだのが悪かったのかなぁ〜。

★画像=ジョギングコースのひとつ、長横町れんさ街。
 僕はここがいちばん気に入っている。
 ここを走り抜けるとき、自己の内面を疾駆しているような気分になれる。



2018-09-18
s-1280DSC06715
★しばらく、このHPの更新ができなかった。
 これまでずっとずっと見えなかった、今後の「手法」がやっと見えたと思った瞬間、ホッとして、気持ちがゆるんでしまったのだ。
 それにしても10日以上もたっているとは……。
 茫然自失に近い気分だ!
 玉手箱を開けた浦島太郎の気分だなぁ〜。

★画像=イカの塩辛の空瓶。
 洗って消毒してピーナッツ入れ等に使っている。
 10個ほどある。
 ピーナッツが空になると、また洗って消毒し、日光にさらす。
 出窓で日の光を受け、キラキラしている空瓶をみていると、ああ、僕の今の精神状況に酷似していると思い、パチリ!
 消毒しすぎたのかもしれないなぁ〜。


2018-09-08
s-1280DSC06697

★午後、3時間かけてDAKA古書店跡のワックス掛け。

s-1280DSC06698

 ワックス掛けをやったからといって、特筆すべきことは何もないのであるが、夜は光と闇のコントラストが美しい!(と、僕はオンザロックを飲みながら感動している。)

s-1280DSC06700

 人生の輪郭(=僕はこういうふうに生きたかったのだぁ〜! ま、いわばアイデンティティの時間軸)がクッキリとしてくる!

s-1280DSC06704

s-1280DSC06705


僕の日常BLOG人気記事・近時14日間ランキング 2018/09/08(土)21:38現在
1 ★鮫町・石田通を歩いた!JR八戸線・石田通踏切を越え、石田家旅館跡に立つと風に村次郎氏の詩句が舞った!
2 ★鮫町で得た貴重な人生経験!ドッドッドッドッあるいはドンドンドンドンと僕の涙!
3 ★労災病院2階にあった、やさしさのオーラにあふれた看護師さんに僕は2度もだまされた!今はいないのかなぁ〜
4 ★昨晩、ウイスキーをオンザロック、ダブルで飲んでいるとき、家飲みで酒代を安くする極意を会得した!
5 ★センチメンタルな朝のジョギング!モリタ・十三日町店ショーウインドーのラタントルソーに心うばわれる!

2018-09-07
s-300hassyoku
★僕の教育コミュニティづくり活動がうまくいかない。
 僕の硬直した、頑迷な「学社連携思想」が原因だ。
 で、新しいエネルギーのシャワーを浴びてみようと思い、あちこちのTwitterをフォローしまくっている。
 Twitterというのはありがたいもので、1度、フォロー設定すると、こちらから情報収集に行かなくても、向こうのほうからやってきてくれる。
s-300hachikei

s-300hachigakura

s-300hachigaku



2018-09-03
s-1280DSC06654
★スーパーボランティア・尾畠春夫さんがインタビューの中で「野草を集め、茹でて酢醤油で食べます。桑の葉がうまいですね」と。
 【爪の垢でも煎じて】に近い文脈で、以来、僕は、毎日毎日、庭の桑の葉をチョキチョキ採集して食べている。
 僕の場合は、オリーブオイルで軽く炒めて醤油をかけて食べる。



2018-08-03
s-1280rakuten123
★僕の昔の教え子で、仙台在住のK君に、突然、大阪への転勤辞令。
 「楽天イーグルスが見られない」「ベガルタ仙台の年間チケットも無駄に」「何よりも愛しい人にも逢えなくなる」……もう「頭が真っ白です」……と嘆く彼への、ま、僕なりの激励メール(=メールに題をつけるなら「泣くなK君! 大阪にもええとこありまっせぇ〜!」)。 ★つづきを読む




2018-07-26
xIMG_1015
★背面黒板に集まる子どもたちは決まって楽しそうだ。
 どうしてなのかなぁ〜?
 前の黒板に対して、後ろの黒板。
 きょうの授業に対して、あすの授業。

 自分で自分の時間を創り出す感覚なのか?(*^_^*)


2018-07-26
syusaku
★本日、早朝、目を覚ましたとき、「よし! きょうは終日、西武新宿駅の真向かい、西武ビル6Fにある碁会所・秀策で朝から晩まで囲碁を打ちつづける(であろう)高齢の男性(註@)を猛追することしよう」と思った。 ★つづきを読む


2018-07-23
kakefu
★昨晩、ネット検索にひっかかってきた、thepage.jpの過去記事「掛布が語る 阪神と巨人 潜在的な力の差」(2014.07.24 08:09)を読んでいて「掛布という人は、バットだけでなく文章もうまいのか……」と感心していたら、末尾に「文責・掛布雅之/構成・本郷陽一」とあった。
 「なるほど!」とガテンがいくと同時に、ひょっとしたら、ここに僕の近年の大迷走を終了させるヒントがあるかもしれないと思った。
 僕を「経験データ提供役」と「構成役」とに分けるのだ。
 僕に似たヤツを構成役にしても意味がない。
 似ても似つかないヤツを!
 でも、この「似ても似つかないヤツ役」というのはむつかしいのかもしれない。
 思案中です(。-`ω´-)んー
 思案する価値あり(。-`ω´-)んー

2018-07-22
s-1280genda1
s-1280tonosaki1 ★西鉄&西武ライオンズ対楽天戦。
 僕の家のTV受信環境では試合は観られないので、スマホ&PCで必死で追跡、必死で応援!
 2連敗のあと、本日、秋山翔吾、源田壮亮、山川穂高、外崎修汰等の活躍、特に山川の活躍&P榎田の奮闘で、なんとか、なんとか勝利!
 楽天戦、1勝2敗(>_<)、次カードのバファローズ戦は勝ち越して、♪ブラックニッカ&炭坑節で頼んまっせぇぇぇぇぇ〜(*^^)v。


2018-07-22
8718e8b26d1749e7c7f60beacf488451
★昨日、ハルコと汗を拭き拭き、イチイの生け垣を剪定しているとき、以前からずっと気になっていた、ヒマワリの葉を食べ、大きな穴をあけている犯人を見つけた。
 彼(=画像)だった。 ★つづきを読む


2018-07-14
s-1280DSC06561
★できれば、BLOG更新(A=「通信・月の砂漠とレトルトカレー」 B=「八戸ぐらし!」 C=「HP・600字の教育学」)は毎日やりたいと思っているのだが、なかなかできない。
 僕の【精神】とPCの【キーボード】との間の【抵抗値】が高い状態が続いているのだ。
 ここ数日、この【抵抗値】を下げる実験をいろいろやってみた。
 できれば【抵抗値】=【0】にしたい。
 【僕】=【キーボード】が理想だ。
 実験は粗く2つの方向に――
 ひとつは、【抵抗値】に対する僕の感覚を完全に麻痺させる方向。
 もうひとつは、僕の精神のpowerを猛烈にアップし、【抵抗値】をぶっ飛ばす方向。

★現時点で、有効と思われる手段のひとつ→
 @朝食をしっかりとること、
 A昼食は軽く(例=牛乳1杯、アーモンド・カシューナッツ・クルミ等少々、プロセスチーズ2個、コーヒー2杯)、
 B夜、ブラックニッカを飲み過ぎないこと。
 これは実験の方向でいうと、後者すなわち、僕の精神powerをアップする方向といえる。
 結構、精神の状態がいい(*^^)v。
 1週間くらい様子をみることにする。
 もうひとつの歩行、【抵抗値】に対する僕の感覚を麻痺させるというのは、いろいろやってみているのだが、まだぼんやりかすんでいる。
 もう少し時間がかかりそうだ。

★画像=2018/07/12(木)三日町で撮影。
 明日から「七夕まつり」。
 僕はこの時期のこの街の空気が好きだ。
 街じゅうにパワーが充満している。


2018-07-10
001
★しばらく「瞑想」ばかりしていて、HPの更新ができなかった。
 その瞑想から覚め、「自分に負荷をかけるのが人生だ……と思うところが僕にある。これをガラッと変える。則天去私ぃぃぃぃぃぃぃ!」と叫んでいる。
 アハハハハ(*^^)v。
 《津田はその上半部に透彫ぼりのように篏め込こまれた厚い格子の中を何気なく覗のぞいた。中には大きな花崗石の沓脱ぎが静かに横たわっていた。》
 今、『明暗』を読んでいる。

★起きがけの血圧=【最高血圧116mmHg】【最低血圧71mmHg】。

★画像=黒板の落書き。


2018-07-03
060a2550
★ネットの記事=〈6月29日午後5時20分頃、埼玉県上尾市のJR宇都宮線の踏切で、同市に住む県立高校の女子生徒(17)が上り普通電車にはねられ、頭を強く打って死亡した。女子生徒が遮断機をくぐって踏切内に入る姿を運転士が目撃している。遮断機の近くには教科書やノートが入った女子生徒の手提げかばんがあった。〉

★読後、僕の脳裏に、僕の脇をササッと駆け抜け踏切内に入っていく女子生徒の靴音と後ろ姿が焼きついた。

 ケースは異なるが、僕にも危ない経験がある。
 ギリギリのところでかろうじて反転、こちら側の世界に踏みとどまった。
 でも、ふと、あの「反転」は不完全で、反転した「僕」と、反転しきれなかった「僕」とに分離したのではないか?……と考えることがある。
 僕の脳裏に焼きついているのは、ギリギリのところで「反転」した彼女の姿なのか? あるいは「反転」しきれなかった彼女のほうなのか?


2018-07-03
yutsu180703
★しばらく腰痛で苦しんでいる。
 ネットで「解禁!腰痛患者の8割が改善する最新メソッド(ガッテン!)」を見つけ、1=腰をねじる 2=ひじ立て+ひざ曲げ 3=ひざ抱え 4=タオルで脚上げ……をやってみた。
 それぞれにこういうふうになるように……という目標が提示してある。
 たとえば「1=腰をねじる」なら「目標=肩とひざが床から離れないようになること」と。
 僕の場合、まだまだ目標からはほど遠いのだが、3日程度で腰痛を忘れるくらい改善。





2018-02-24 16:32 〜永久保存記事〜
s-12801122iifufu
★「貝密漁容疑で70代夫妻逮捕。佐賀・有明海、1時間逃走!」

 こういう執念の疾駆を見ると、「僕もまだまだがんばらなければ……」と思うよ。

★二伸――2018/02/28(水) 10:45
 上記の件で新画像発見。
BBJunld
 「やるなぁ〜ウワァァァヽ(`Д´)ノァァァン!」




2018-○○-○○

★画像




久太郎中BLOG人気記事・週間ランキング
2018/02/11(日) 20:47……
   現在、休止中(m_m)


SZK
Eipapa File 
乱・桜隼旅情チャット 
八戸日常PHOTO掲示板 
カプリ姫 
総合文化部IS部長 
edu600(倉庫)
特集画像入口
旧チャット  
 Amebablog 大阪野郎が闇の極限めざして
ココログblog 大阪野郎
seesaablog 600字の教育学
livedoorblog 600字の教育学
 第2ホームページodaka.orz.ne.jp
 第3ホームページosakayaro.web.fc2.com
 gooblog 600字の教育学
 旧職員室通信bP
 旧9職員室通信bQ
 
旧DAKA哲学
 故障中のCHAT
 旧・無人駅線(fc2サーバー)
 旧・みなみネット(fc2サーバー)
 旧profile