小高進の公式ホームページ・600字の教育学
0ef12678 (2)
令和4年9月20日(火)★〈Scroll comment〉アイデンティティの時間軸上の〈僕の存在位置〉を変更。〈19歳の春〉にアハハハハ(*^^)v。これまで「過去記、過去記」と卑下してきた記述群がぜんぶ〈未来記〉に。★画像=アイデンティティの時間軸上のポイント、ポイントに登場するヒマワリの花。
 業務&非業務MEMO
2022年09月20日
★baseball-freak.comの「ライオンズのニュース」(09月20日・19日分)、内海哲也の記事33本、今季ワーストタイの7連敗記事2本。逆だろ、ふざけるな!(●`皿´●)★僕のアイデンティティの時間軸上の〈僕の存在位置〉を思い切って変更することにした。〈19歳の春〉にアハハハハv。これまで僕が「過去記」「過去記」と呼んでいた記述群がぜんぶ〈未来記〉になるわけだ(*^^)v。★11:10 台風一過、南の空から光が射してきた。台風が去った東の空はまだ雲が渦巻いている。★特にオイシックスを宣伝しているわけではありません。タグとタグのテストです。すぐ消しますm(__)m

 人生のスクリーンショット・ピックアップ
★僕の内側に形成された「非連続の連続」線
2022年03月08日
★「岸辺の旅」を見て僕も旅に出ようと思った
2021年02月26日
★「Dippermouth Blues」にて
2022年02月02日
341b0b3e (2) 9a7cd8d8 019 (2)
★キャンプ飯のカーミットチェアに人生のヒント
2022年01月28日
★わいわい、がやがや、賑やかなお葬式!
2017年11月07日
★僕は野積みフェチ、堀辰雄は野積みの雄
2020年11月19日
awakayamahen20220125 (2) s-1280067 img070
★戸棚の「蝶番」を巡るノンフィクション
2022年02月01日
★僕が僕であるための僕のprofile
2021年02月13日
★旧年10大ニュースの「10大ニュース」
2022年01月04日
s-1024008 b2847a17 (2) b5439967 (2)

市立久太郎中
09.15
★〈幻化の光景routine〉
★昭和十三年の初秋、思ひをあらたにする覚悟で

s-1024DSC05695 (3)

★この画像の左端が、普段、僕が夜、ひとりブラックニッカ・オンザロックWを飲んでいる場所だ。
 先日、たぬきケーキ=「ポンポコ」(甘洋堂)と対話しながら(=フォークで突っつきながら)、ブラックニッカ・オンザロックWを飲んだのも、ここだ。

DSC05593 (3)

 しかし、今回、「思ひをあらたにする覚悟で」ブラックニッカ・オンザロックWを飲む場所を変えてみた。

 「思ひをあらたにする覚悟で」?……これは太宰治『富嶽百景』の書き出しから2、3歩入ったあたりにでてくる《昭和十三年の初秋、思ひをあらたにする覚悟で、私は、かばんひとつさげて旅に出た。甲州。ここの山々の特徴は……》という箇所の、ま、いってみれば「本歌取り」だ。

 僕が思い悩み(しょっちゅうだけど、今もそうだけど)、新たな針路を見出そうともがいているとき、いつもこのくだりが僕の脳裏を駆け抜けていく。

s-1024DSC05722
 
★さて、ここが太宰治のマネをして僕が「かばんひとつさげて」=「ノートPCひとつさげて」やってきた場所だ(もちろん、ブラックニッカ・オンザロックWも((((;゚Д゚)))))。

 家の玄関先だ。

 ときどきこのBLOGでも紹介する、(僕が公立中学校の教員に採用されて以来、ずっと)子どもたち用に開設している「ムシの図書館」(=コロナ禍により現在、閉館中)は、この画像を撮影している僕の、「背後」にある。
 だから、この画像に写っている本(=僕の「前面」)は子どもたち用の本ではない、
 僕の本だ。
 毎度おなじみの口上だが、僕の人生のアイデンティティの、時間軸上にある本、本、本……が並んでいる。

 「書架が乱れているなぁ〜(ノ_・。)。(特に背表紙が映っていない右側の書架)僕の心の状態の反映だ。」

 「電気スタンドのシェードの明かりを受けて反射しているミニ書架の書物が見える。
 伊東静雄『詩集・反響』だ。
 昭和22年初版。
 静雄最後の詩集だ。
 このBLOGにときどき登場する堀からもらった。
 僕の心をとらえつづける詩集だ。」

 「『野球狂の詩』が見える。」
 「『深夜特急』が見える。」
 「『学級通信集』が見える」……。
 これらに出会って僕の人生の方向が変わった。
 眺めていると「これが僕の人生だ」と思えてくる。

 この視界(=画像)からしばらく遠ざかっていた。

ed575f96

 新鮮だ。
 「衝撃が走る」に近い。
 「旅に出て」(=「ここにノートPCひとつさげてやってきて」)よかったと思っている。
 もちろんブラックニッカ・オンザロックWも忘れてはいけない((((;゚Д゚))))

 《十一月にはひると、もはや御坂の寒気、堪へがたくなつた。茶店では、ストオヴを備へた。「お客さん、二階はお寒いでせう。お仕事のときは、ストオヴの傍でなさつたら。」と、おかみさんは言ふのであるが……》

 ま、僕も(10月の終わり頃まで)ここでやってみるか……と思っている(ムシの図書館には「ストオヴ」は備えてある。境のドアを閉めるとムシの図書館は暖かい。だが開け放してここまで暖める力は、この「ストオヴ」にはない。)

★【起きがけroutineT】
★1ヶ月=250000歩が理想であるけど、ちょっときびしい

★〈@体重測定〉=63.9 増量状態止まり(ノ_・。)
 〈B血圧測定〉
  最高血圧=104
  最低血圧=69
  脈拍=48
  「不規則脈波マーク」点灯アリ(ノ_・。)

 〈Dきょうの朝食はこれ〉

s-1024DSC05780 (2)

s-1024DSC05781 (2)

s-1024DSC057701 (2)

 〈Eジョギング〉(昨日の記録)

share_20220915105321

share_20220915105425

 あとのデータは今月のトータルだが、このままいくと1ヶ月=200000歩ギリギリ。
 250000歩が理想だ。
 ちょっときびしい。
 現在「増量状態止まり」でもあるから、ま、シャカリキにやってみるけど(^_-)-☆。

 〈その他の起きがけroutine=A歯磨き・洗面 C水のがぶ飲み〉(=水道水0.7リットル F発声練習 G口の体操

s-1024DSC05695 (2)


  トップへ戻る

市立久太郎中
09.14
★【起きがけroutineT】
★今年はムリだ。突出した粘っこさ、あるいは凄みがまったくない

image

★夜中、意味もないのによく目が覚める。

 昨晩は午前2時26分、けさは午前3時39分。

 一応、念のためにトイレにいってみる。
 その後、ベッドに入り、悪いクセでスマホニュースをチェック。
 ライオンズ勝利の日などは相当な数の記事をチェックする。
 が、昨晩は敗戦につき、「【スポーツ報知】【西鉄】逆転負けで首位に1ゲーム差も辻監督〈明るい材料もいっぱい出てきた〉」という記事、1本のみ。
 (なお、僕の予想だけど、今年はムリだ。突出した粘っこさ、あるいは凄みがまったくない。こんなので優勝できたら申しわけない。秋のロッテに譲ってもいい、僕は)。
 さいわいなことに、僕の場合、スマホチェック後、たいていは知らぬまに再び眠りに落ちる。
 いわゆる「二度寝」に近い。
 目覚めたら耳元にスマホが落ちている。
 目覚めは結構、爽快である(*^^)v。

★画像=ソフトバンクに敗れ、肩を落とす西武ナイン(撮影・屋方直哉)nikkansports

★きょうもデッキで朝食。

14a01c79

 時間=06:00 気温=19.9 降水量=0.0 風向=南南西 風速=3.3

 どんより曇っている。
 風速=3.3は海辺の観測所の記録でこちらはほとんど無風。
 静かな秋の朝だ。
 「のち、ガンガン晴れる予報」が出ているが、既に庭の木々の葉のあいだから幾筋か陽の光が射し始めている。

 〈Dきょうの朝食はこれ〉

s-1024DSC05783 (2)

s-1024DSC05786 (2)

 〈@体重測定〉=63.9 高止まり(ノ_・。)
 〈B血圧測定〉
  最高血圧=106
  最低血圧=60
  脈拍=50
  「不規則脈波マーク」点灯あり(ノ_・。)

 〈Eジョギング〉(昨日の記録)
 昨日は精神的不調(=イライラ)につき、ジョギングもバイスクールもウォークも休み。

 〈その他の起きがけroutine=A歯磨き・洗面 C水のがぶ飲み〉(=水道水0.7リットル F発声練習 G口の体操


★〈幻化の光景routine〉
★これまでの僕の人生の――いつもの大得意な表現を使うなら、アイデンティティの時間軸上の――迷い道のポイントに

c08dc753

★僕は秋という季節は得意でない。

 わずかに残った僕の「山気」(=ヤマケ・やまっけ・野心・ドリーム・魂胆)を、秋はぜんぶ吸い取ってしまう。

 ヘラヘラ、ヘナヘナになる。
 何かにさからう気も、共感するつもりも、すべて失せる。
 苦手な季節だ。
 毎年、ここで大失速する。
 しかし今年は、コロナ禍の抑圧感、安倍事件後の喪失感などの影響で、年初め以来、ずっと失速の連続だから、これから僕はいったいどうなるのだろうか?

★画像=今、僕がいる食卓の風景。

aed89f32

 この食卓でPC(=dynabook13.3型)のキーボードをカタカタやっている、今も。
 僕は、学生時代に「机に向かってやらなければいけないような立派な仕事はしていないのだから、机は不要」と決めてから、机は持っていない。
 イスに座り脚を組み、その上でカタカタやってきた。
 卒論はダンボール箱の上で書いた。
 腕まくりしてバリバリ仕事ができるようになり、ま、そのバリバリに耐えるような机が必要なレベルになれば、購入するつもりだったが、いつまでたってもそういうレベルには至らない。
 でも、もうそんな時期は来ないかも。

 でも、来るかもしれない、アハハハハ、ホンマ楽しみやなぁ〜((((;゚Д゚))))v

★「山気」をぜんぶ吸い取る秋の話にもどる。

46109d53

 画像=昔、中秋の名月の頃、ここで道に迷った。
 職場の宴会がお開きになったあと、上司をタクシーで南宗寺近くの自宅に送り届けた。
 再びタクシーに乗って、帰宅するつもりだったが、月は明るいし、それほどの距離があるわけでもない。
 鬼火。
 狐火。
 すすき。
 葛の葉物語……。
 夜道を、ちょっと気取って、スタスタ、鞍馬天狗歩きで、酔いを覚ましながら帰ることにした。

0a5bc3b9

 だが、記憶はここでプツンと途切れる。(タクシー下車後、南宗寺界隈を歩いた記憶はまったくない。)

 「(宴会も含めて)僕の役目はすべて終わりました」という安堵感から、酔いが怒濤のように逆流したのだろう。
 どこをどう歩いたのか?
 歩いても歩いても目指すポイントにたどりつけない。
 外灯に照らし出されたお地蔵さん。
 寺院の長く連なる板塀。
 その板塀とお地蔵さんが無限ループのように何度も現れた。
 なんだ、これは?
 変だぞ?
 妖しいぞ?

 僕は狐=葛の葉に化かされている。
 「山気」もなにも魂ごとぜんぶ吸い取られたのだ。

e9cbf750

★そのとき車が来た。
 揺れる視界に社名表示灯がぼんやり見える。
 タクシーだ。
 手を上げると、僕の脇で停車した。
 ホッとした。(と思ったら、「毎度!」と笑顔で振り返った運転手が狐だった……というようなことはなく、ごく普通の運転手だった。)
 あのときはタクシーに助けられた。

b8be42ef

★「タクシーに助けられた」日からずいぶんの年月が流れた。
 「無限ループ」の迷い道のことはよく思い出す。
 けっして悪い思い出ではない。

 あの「迷い道」にもう一度迷い込みたいという衝動が僕のうちにある。

 僕の心に即していうなら「これまでの僕の人生の――いつもの大得意な表現を使うなら、アイデンティティの時間軸上の――迷い道のポイントに」という側面が強い。

 でも、そこに迷い込むともうもどってくることはできないかもしれない。

 ???……僕はなにをいいたいのか?
 秋にはこういう気持ちを誘発する、あるいは知らず知らずのうちにそこに引き込んでしまう「妖しい魅力」がある……ということが言いたいのか?

 頭がうまく整理できない。
 「構成力」が劣化しているようだ。
 きょうはこれで終わる(「構成」の修正はまた後日。なお「南宗寺」の項の画像はすべてイメージm(__)m)。


  トップへ戻る

    












★これより下の記述は過去日記の残骸
★内容にちょっとひっかかるものがあり、意図的に残した。
 そのうち、削除する予定m(__)m。


2021/01/28(木)
★きのうは、太陽がキラキラと輝き、あたたかく、最高気温も10.3℃まで上がったが、きょうは一転、雲が重く垂れ、寒い1日になりそうだ。
 予報では最高気温が1℃だといっている。

 年が明けてから、しばらく、HPやBLOGをつづける意味を見失っていた。
 で、この1、2週間、もうやめるか? いや、つづけるか?……、僕の大得意な、僕のアイデンティティの時間軸上、あるいは空間軸上を行ったり来たりして、一応、ギリギリのところまで追いつめてみた。 
 そうやって、ようやく、HPやBLOGに向かう自分のカタチをみつけた。
 正確には、時間軸上の、現時点からかなり隔たった、遠い距離にある地点に、その僕の姿を発見した。
 出会った、あるいは再会したのだ。
 古くさい言い方だが、これで「肚ができた」(=考えがまとまって、動じなくなる。覚悟ができる。)


2021/01/26(火)
s-1280DSC01775 (2)
★けさ、キッチン側にある食卓で朝食の準備をしているとき、キッチン側とは反対の(南側)デッキの障子戸に明るい光が射している。
 障子戸を開けると、ガラス戸越しに、2、3日つづいたあたたかさで庭の雪が溶けだし、その下から枯芝が顔をのぞかせているのが見えた。
 一瞬、自動車のギアを切り換えるようにグングン暖かくなっていく春の朝と錯覚して、デッキで朝食というのもいいなァと思ってしまった。
s-1280DSC01773 (2)
 しかし、ガラス戸の外は――
 時間=07:00 気温=-4.0℃ 降水量=0.0mm 風向=南南西 風速=4.0m/s 日照時間=23分 積雪深=14cm。
 寒い!
 春の回復はまだまだである。
 もう少しの辛抱である。
s-1280DSC01774 (2)
★画像=朝食


2021/01/21(木)
s-1280DSC01770 (2)
★先週、年の暮れにやった【健診】(=国保人間ドック)の結果が届いた。
 開封するときは、いつものことながら、ドキドキする。
 結果は――
 A(異常なし)=12項目
 B(軽度異常)=2項目
 C(要経過観察)=2項目
 C6(6ヶ月後再検査)=1項目
 D(要精密検査)=1項目
 E(治療中)=1項目
 若い頃は、ズラッ〜と「A」が並んでいたものだ。
 近年は、残念ながら毎回、かなり凸凹(でこぼこ)な結果がつづいている。
 そのひとつ、初登場の「C6(6ヶ月後再検査)=1項目」というのが、「脂質」である。
 中性脂肪(30〜149r)=78
 HDLC(40〜r)=65
 LDLC(60〜119)=170
 このLDLC(悪玉コレステロール)の結果にはショックを受けている(>_<)。
 通常、10月の終わり頃に健診を受けてきた。
 今回は、12月下旬だった。
 徐々に寒くなり、運動量が減りつつあった……ということが影響したのかもしれない(←素人考え)

 他項目の結果も、おいおい――そんなもの見たいと思う人はいないと思うが――ま、僕自身への注意喚起という意味で、徐々にアップしていきたい(^_-)-☆。
s-1280DSC01769 (2)
 画像=本日の朝食。


2021/01/19(火)
s-12802020-12-25 084816
★年の暮れから本日(1/19)まで、僕のBLOG&HPの記事の更新がストップしている。
 原因は、だいたいわかっている。
 大晦日の夜のことだった。
 ハルコが近所のスーパーから買ってきた寿司――スシローの味とも、はま寿司、かっぱ寿司とも違う、「三八の味」がする寿司を食べていた。
 ブラックニッカ・オンザロックWを飲んでいた。
 テレビの中で鳴る除夜の鐘を聴きながら、僕は新年を迎えるにあたり、人生の刻み目として、僕自身のことをふり返ってみた。
 365日、僕自身を駆り立てている衝動はどこからきているんだろう?
 粗く、次の4つを思い浮かべた。
 @=「あこがれ」から……。
 A=「うぬぼれ」から……。
 B=「ムカツキ」から……。
 C=「ヤケクソ」から……。
 メインはもちろん「あこがれ」だろう。
 除夜の鐘をBGMに、僕は「あこがれ」に至る、これからの長い道のりに思いを馳せた。
 かすむほど、はるかな道だった。
 見上げつつ、僕はクラクラっとした。
 このとき、プツンと音がした(ような気がした)のだ。
 「あこがれ」と僕を結ぶ糸が切れた(ように思った)。
 同時に、A=「うぬぼれ」も、B=「ムカツキ」も、C=「ヤケクソ」も、フッと消えた。
 カラダが軽くなった。
 フワフワとした気分だった。

 今もこのフワフワの中にいる。