横町 籐九郎

現在、横町の胸の紋は「武田菱」ですが、これは昔からのバージョン、丸に「横」の字。

他の組より赤紫のあご紐が若干長く、それも中から綿が少し見えている…。

そんな所までリアルに再現しました。

摺り込みの時の姿はなかなか勇ましくとても絵になります。

横町の籐九郎は雪の地面に烏帽子をぶつける位激しく荒々しく舞います。

そのため、ボタンの花はバラバラにならぬよう少しすぼまっています。

人形トップへ戻る

ホームへ戻る