中居林 中の太夫(なかのたゆう)

籐九郎を囲んで、周りにぐるりと並ぶ太夫の中の一人。

「恵比寿・大黒」の絵を描いた烏帽子をかぶった中の太夫です。

一つの烏帽子の両面に恵比寿・大黒が描かれているのは中居林の特徴です。

実物の烏帽子の図柄を忠実に再現しました。

人形トップへ戻る

ホームへ戻る